無料で遊べるFPSゲーム

今遊ぶならどのFPS?

FPSは日本でマイナーなジャンルでした。Quake3をプレイしていた頃は、総人口で100人もいなかったのではないでしょうか。それが今やどうでしょうか。CoDシリーズをきっかけとして、数万人以上のFPSプレイヤーが生まれています。そして無料FPSゲームの存在が大きいでしょう。でも日本と海外とでは人気のFPSはちょっと違います。日本向けにサービスを展開しているかどうかが鍵です。今から遊ぶならどのFPSがおすすめかをご紹介します。

AVA

AVAがこれほど人気になるとは誰が予想したでしょうか。サービス開始当初は「重い」という文句ばかりでした。事実、当時のFPSの中では非常に重く、快適にプレイできる人は限られていました。しかしゲーミングPCの性能が年々向上したおかげで、今なら格安のデスクトップでも高フレームレートで遊べるようになっています。

AVAはプレイヤーが多く、定期的に公式全国大会が開催されています。多くのクランが参加し、毎回盛り上がっています。日本国内ではトップクラスに人口が多くて遊びやすいFPSです。

サドンアタック

無料FPSを流行するきっかけを作ったのがサドンアタックです。劣化CSなどと揶揄されることもありますが、最大の魅力はその軽さです。グラフィックボードを搭載していないオンボードパソコンでも遊べるほど軽いのです。それまでのFPSはどれも重く、遊びにくいと考えられていました。しかしサドンアタックが裾野を広げたことにより、FPS人口が急激に増加しました。全盛期は夜になるとサーバーに入れないほどでした。最低でも500人、混雑しているときは5000人以上がプレイしていました。今も人気FPSのひとつに数えられるFPSです。

スペシャルフォース2

初代スペシャルフォースは酷い出来でした。笑ってしまうほどです。グラフィックが汚いだけならまだしも、斜めに歩いたほうが早く移動できることなど、バグか仕様か判断できないところがたくさんあったのです。でもそんなスペシャルフォースが生まれ変わり、スペシャルフォース2として登場しました。前作とは比較になりません。本当に素晴らしい出来です。今からFPSをやるならスペシャルフォース2がおすすめです。プレイヤーが多く、ゲームモードもわかりやすいです。フレームレートの上限がなく、2014年最新ゲーミングPCなら400fpsを越えます。

無料以外のおすすめ

無料ならすぐに始められます。だから多くのゲーマーが遊んでいます。ただ、FPSには有料で人気なタイトルも存在します。例えばCoDシリーズです。コンシューマ機で流行しているものの、PS版にも人がいます。最近のFPSはどれもCoDシリーズを参考にしているように感じます。マルチプレイの面白さはお墨付きです。

BFシリーズも見逃せません。多くのFPSは狭いマップを駆けまわるマルチプレイです。でもBFは戦車、戦闘機、ヘリコプターなど色々な乗り物を駆使しつつ、広大なマップを移動します。もちろん狭いマップのゲームモードも用意されていますが、ドカンドカンと大味なのが楽しいと面白いと思います。BFシリーズはPC版ならCoDシリーズよりも人気でおすすめです。