FPSにはウォールハック厨が多い

無料の誰でも手軽にそこそこのグラフィックのFPSをどこでも誰でも出来ます系のゲームに民度を求める方が間違ってる。モダンコンバット5がなんか無料になってたからダウンロードしてみた。久々にFPSやってるけど、サバゲーとは似てるようで全然別物なんだな。無料になってやる人増えたな。MMOはまったりしてるからFPSよりいい。MACでもやれる無料のFPSゲーム検索したら面白そうなのがあったからいれる。実況もしてみようかな。CSOって言う無料オンラインFPSゲーム。GO名前変更無料だから変えまくってしまう。無料だからやるといい。3枚くらいピクルス入ってるから。美味しい。新といえばStalkerじみた無料FPSのSurvariumが今日から正式サービスらしいのでこれもやってみよう。MMOFPSって割にはオープンワールドでもないしどこにMMO要素があるかよくわからないがぱっと見はロシア版CODって感じだ。

無料でサイバネティックでハードコアでかつ少々のスポーツ感が売りのウォールハックができてゴツイロボットにも乗れるFPSだ。しかもカタナやシュリケンもある。48時間無料プレイだから文句なんてない。ビギナーズリーグって初心者のために気軽に開催するものかと思ったけど、やっぱ無料FPSってこう上手くいかんもんなのかな。基本無料ゲーはある意味どうしようもない。最近はFPS/TPSで素材とかを集めるのに時間貸しを利用して※サービススイッチで時間購入後に強制終了かけて(残った時間でモノがもらえる仕様が多い)それで「※繰り返し」する不届き者もいる。